頑張りすぎていませんか?

ひとり言

こんにちは。

東京・神奈川の

リトリーブサイコセイラピー

心理セラピスト

のじりひろみです。

あのー、メリハリって大事ですよね!

突然何を言い出すかって思いました??笑

最近、仕事やらなんやらで凄く忙しくて疲れていたんです。

やりたいこと、やらなきゃいけないことが常に頭にある状態で

こころ休まる時がなかったんですね。

かといって、

現実は思うように物事が進んでいない…

嫌になっちゃいます。

まぁまぁ、それは置いておいて。

先週久しぶりの2連休だったんですね^^

思い切って何にもしないで

映画をみたり、散歩をしたり、

好きなものを食べたり、飲んだり

ぼけーっと

欲望のままに過ごしたんです。

そのおかげか身体も心も復活し、

日常に戻ったときにやる気も集中力もUP^^

休むときは思いっきり休み、やる時はやる!

このメリハリが大事だなーとつくづく実感しました。

ずっと頑張り続けることはできないし、

かといって頑張り続けないでいることもそれはそれでしんどい。

どちらかに偏った状態って辛いんですよね。

無意識に一方を禁止していることになるので。

頑張っても頑張らなくてもいい。

そんなこころの余裕が必要なのかなと思いました。

冷静に考えれば当たり前のことなんですけど、

その当たり前を実行できている方って

少ないのではないですかね??

心をほぐして休めない時って

実は恐怖が隠れているんです。

  • 休んでしまったらダメになる。
  • 今、頑張らなかったらダメになる。
  • そもそも自分はダメだから頑張らないといけない。

そう、ダメ(無価値)になる恐怖です。

そうやって自分に言い聞かせ、

身体の力を抜かないんです。

思い当たることありませんか?

わたしもここ最近ゆっくりと休めなかったのは

このダメになる恐怖が強かったからです。(かなり大雑把に書いてます。)

足を止めてしまうことが怖かったのですね。

結局、何が言いたいのかと言うと

頑張っても、頑張らなくてもダメにはならない!

ということです。

条件付きで自分に価値を見出そうとするのは

自分自身を否定してることなんですよ。

今の自分の状態を受け入れ◯をしてあげることが大事です。

今は頑張りたいんだね

今は何もしたくないんだね

その気持ちに耳を傾け、認めてあげましょう。

そうやっていくうちに自分と繋がることができ

メリハリある日々を過ごせるようになりますよ♪

誰しも感情の波はあります。

その波の激しさは、自分と繋がることで

緩やかにすることができます。

なんだか上手く行かない、やる気がでない、集中力が続かない

そんな時は立ち止まってみてください。

“頑張りすぎていませんか?”

自分のこころに聞いてみてくださいね。

それでは、またお会いしましょう♪

 

★まずはお悩みを整理したい方におすすめ★

 ただいまモニター募集中です♪

今だけ限定価格でご案内しています。

お気軽にお申し込みくださいませ^^

ご予約はコチラからどうぞ

セラピスト紹介はこちらから^^

タイトルとURLをコピーしました